QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2009/09/02 (Wed) 21:00

神の存在非存在の証明は可能か?

仏教では根本的に神は存在しないとしています。
仏教で神という場合はいわゆる高級霊を指しています。
他の大宗教であるキリスト教、イスラム教では唯一神が存在するとしています。
またヒンドゥー教でも神が存在するとしています。

果たして神は存在するのでしょうか、しないのでしょうか?
神をどう定義するかによりますが、
実は神の存在または非存在を証明することは不可能です。

キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教で共通した神の定義は、
人智を超えた意思や意識を意味しています。
大切なのは人智を超えているという点です。

人智を超えているので、存在または非存在を証明することができません。
証明できるとすればそれは神ではなく、いわゆる高級霊に過ぎません。
従って本当の意味での神は、存在するともしないとも証明不可能なのです。
せいぜい存在するらしい、または存在しないらしいと憶測できるだけです。

神が存在するとかしないとか言っている人は、
「自分のイメージの神」が存在するとかしないとか言っているに過ぎず、
本当には理解していないのです。
神が存在するとすれば、人間のイメージをはるかに超えています。
なぜならそれが神の定義だからです。

神の存在または非存在を証明することは不可能です。

関連記事
ヒンドゥーの神
スポンサーサイト

コラム  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  ↑Top

2009/09/05 (Sat) 21:00

第一回瞑想と食事の会

今日はミクシィコミュニティ「瞑想と食事の会」の第一回オフ会へ行って来ました。
「瞑想と食事の会」は、流派にとらわれずに瞑想について語り、
それぞれのやり方で瞑想を行おうという主旨の会です。

場所は一次会は13時から日暮里ザクロ、二次会は16時から近くの喫茶店でした。
ザクロはトルコ・イラン・ウズベキスタン料理の店で、椅子はなく絨毯に直接座り、
テーブルとして大きな板が置いてあります。
料理は10品くらいあり、食べきれないほど出てきて、お茶とザクロジュースは飲み放題、
それで3時間も長居して1000円でした。

参加者は一次会は8名、二次会は6名で20時までトークしました。
話題は主にテーラワーダ系の瞑想についてでしたが、
クリシュナムルティやオショウ、チベット仏教、ラマナ・マハリシなど多岐に渡り、
7時間も退屈もせず楽しく有意義に時を過ごしました。

今回は第一回ということで瞑想会はなく食事会だけでしたが、
次回からは瞑想会も行う予定です。

会への参加者も募集中です。
興味のある方はミクシィの「瞑想と食事の会」コミュニティに是非ご参加ください!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4333648

コラム  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  ↑Top

2009/09/09 (Wed) 21:00

正念と正定

今回は八正道の正念と正定についてです。
八正道の正見、正思、正語、正業、正命、正精進、正念、正定の中で、
最も理解が難しい部分でしょう。

正念と正定は対で考えるのが理解しやすいです。
(あくまでも論理的に理解しやすいという意味で、
 境地を理解するという意味ではありませんが)

正念と正定はどちらも瞑想を指しています。

正念とはパーリ語で samma sati です。
正定とはパーリ語で samma samadhi です。

samma とは正しいという意味です。
sati というのは気づき、つまり観察です。
samadhi というのは三昧、つまり禅定です。

従って正念とは正しい観の瞑想、ヴィパッサナー瞑想を指し、
正定とは正しい止の瞑想、サマーディ瞑想(サマタ瞑想)を指します。

つまりヴィパッサナー瞑想、サマタ瞑想両方を正しく修行しなさいとなります。

参考記事
瞑想学基礎

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

2009/09/12 (Sat) 21:00

スピリチュアルコンサルティング

スピリチュアルコンサルティングについてのお知らせです。
スピリチュアルコンサルティングとは、いわゆるスピリチュアル系ではなく、
本来のスピリチュアル、つまり純粋な精神の修行に関してのコンサルティングです。

コンサルティングは、一般の方向け、プロの方向け、
コンピュータ・文章作成コンサルティングの3つがあります。

・一般の方向けスピリチュアルコンサルティング
 どのような修行をすれば良いかについてのコンサルティングが主です。
 料金は1件あたり4000円です。ミクシィでマイミクの方は3000円です。
 ただし、記事に関連した公開質問に関しては無料なので、
 特別な事情がない限り公開質問をお勧めします。
 非公開質問の場合にはご相談者様に合わせて、
 その方に最も適切と思われる回答をいたします。
 特定の宗教や団体に関係なく、広い視点からお答えいたします。
 非公開質問の場合には秘密の保守義務が生じ、
 またインタビュー、調査、文書作成などの手間が生じますので、
 有料となることをご了承ください。

・プロの方向けスピリチュアルコンサルティング
 ご自分の教えやワークショップの改善などについてのコンサルティングが主です。
 第三者の客観的な視点でチェックをして欲しい、
 またはいまさら人に聞きづらいなどの質問について、
 当ブログの記事の視点とは関係なく、幅広い視点からお答えいたします。
 プロの方の場合からのご相談の料金は見積もりとなります。
 理由はプロの方の場合は、コンサルティング料を経費として扱えること、
 また内容が一般の方に比べて難しいので、一般の方とは料金が異なります。
 目安の料金はご自身の料金設定と同額とお考えください。
 つまりご自身のカウンセリング料、ワークショップ料などが高い方は高額になり、
 安い方の場合は低額になります。

・コンピュータ・文章作成コンサルティング
 コンピュータの操作や文章作成などについてコンサルティングいたします。
 コンピュータ技術者・翻訳家の経験を生かし、
 ホームページやブログ作成、修理などに関しても一般の業者より格安で、
 懇切丁寧にサービスを提供いたします。

スピリチュアルコンサルティングに関しては、一般の方、プロの方ともに、
こちらから特定の宗教や技法を押し付けることはありません。
また相談者様と同じ目線に立ち、親身になって、
現在のご自身の方針を尊重してコンサルティングいたします。
料金をいただくことに関しましてはお布施などはいただいておりませんので、
最低限の必要経費であるとご理解ください。

コンピュータ・文章作成コンサルティングに関しては、ビジネスです。
時間単価4000円を基準に価格を見積もりしたします。

プロフィール  |  ↑Top

2009/09/16 (Wed) 21:00

ダライ・ラマ来日

ダライ・ラマ14世の来日講演会のお知らせです。

2009年10月31日(土) 14:00~16:00
法話「さとりへ導く三つの心と発菩提心」(ラムツォナムスムとセームキェ)
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2009japan/tokyo_houwa.html

2009年11月01日(日)13:00~16:00
講演「地球の未来」への対話 -仏教と科学の共鳴-
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2009japan/tokyo_science.html

【料金】
<一般料金>
●アリーナ席:7,000円 (指定席)
●マ ス 席:5,000円 (指定席)
●2 階 席:4,000円 (指定席)
●3 階 席:3,000円 (指定席)

<一般前売券> チケット販売:2009年9月5日より
・電子チケットぴあ:http://pia.jp/t(講演Pコード:615-929)
・チケットぴあの店舗または、ファミリーマート、サークルKサンクスの各店舗
◆チケットぴあでの販売は、10月28日までとなります。

<当日券>
◆当日券は、午前11:00より発売開始します。
  発売場所は、両国国技館正面の外門チケット売り場にて。

【会場】両国国技館
◎JR総武線各駅停車-両国駅西口下車 徒歩2分
◎都営地下鉄大江戸線-都営両国駅A3出口下車 徒歩5分

【主催】ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス)

【後援】四国地区仏教会連合(愛媛・香川・高知・徳島)/ダライ・ラマ法王沖縄招聘委員会

【お問い合わせ】
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス)
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-30 第五葉山ビル5階
TEL: 03-3353-4094 FAX: 03-3225-8013
E-mail : lohhdl@tibethouse.jp
URL:http://www.tibethouse.jp

<チケットぴあのチケットに関するお問い合わせ>
 チケットぴあ TEL:0570-02-9111


その他の来日講演情報

11月03日(火・祝)13:30~16:00 於:愛媛県武道館
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2009japan/shikoku.html

11月05日(木)13:30~16:00 於:沖縄県立武道館
http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/2009japan/okinawa.html

コラム  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

2009/09/19 (Sat) 21:00

シュリ・シュリ・ラヴィシャンカール来日

Art of Living 代表、シュリ・シュリ・ラヴィシャンカールの来日講演会のお知らせです。
シュリ・シュリ・ラヴィシャンカールは日本ではまだあまり知られていませんが、
この機会に是非講演を聴くことをお勧めします。

1.「これからの世界に向けての生き方」
日時 2009年10月16日(金)
開場:18:30 開演:19:00
よみうりホール
有楽町駅より徒歩1分
入場料(消費税込)
全席指定
S席 5,000円
A席 2,000円
B席 1,000円(2階席)

チケット予約購入方法

★電話予約
チケットぴあ TEL 0570-02-9999
ガイダンスにしたがって
当講演会のPコード615-819、
公演日等を入力し、予約、購入

★インターネット予約・購入
@電子ぴあ http://pia.jp/t/
パソコン、iモード、EZweb、Yahoo!
ケータイ共通

★店頭で直接購入
チケットぴあの店(所在地・営業時間→http://pia.jp/shoplist/
ファミリーマート(10:00~23:30)
サークルK・サンクス(10:00~23:30)
◆Pコード615-819 (必須)


2.「ワンワールド・ファミリー」

日時 2009年10月15日(木)
開場:12:30 開演:13:15-16:30
場所:國學院大學 院友会館 渋谷区東4-12-8
電話:03‐3400‐7781
JR/地下鉄渋谷駅または恵比寿駅から徒歩で約15分
都営バス(渋谷駅東口バスターミナル54番のりば 学03日赤医療センター行)
「国学院大学前」または「東4丁目」下車
恵比寿駅から都営バス学06系統より東4丁目下車

入場料(菓子・コーヒー含む)
前売 1500円
当日 2000円

お申し込みはこちらから
http://www.nippon-bunmei.jp/seminar-file64.htm


Art of Living、シュリ・シュリ・ラヴィシャンカールについては以下をご覧ください。
http://www.artoflivingjapan.org/

コラム  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)  |  ↑Top

2009/09/30 (Wed) 21:00

瞑想の危険性

瞑想とは心を安定させ、己を観察することですから、本来危険はありません。
にもかかわらず、場合によっては危険があります。

一つには、妄想にとらわれる場合があります。
これは瞑想のやり方が間違っている場合に起こります。
瞑想に何か目的と結果を求めるのがその原因です。
特に何か通常では見えないヴィジョンや超能力などを求めると、妄想に陥ります。
ただひたすら心を安定させ己を観察して何も結果を求めないようにすれば、
この危険性は防げます。

もう一つには、高慢になりエゴが増長される場合があります。
自分は何か立派なことをしている、他人とは違うんだと思い込み、
高慢になる場合があります。
これは正しい瞑想をしていても、その過程で誰もが陥りやすい罠です。
これを防ぐには日常生活でも自分をよく観察することです。
他人をやたらに批判したくなる心が生じるのでよく観察していればすぐに判ります。
こういう心が生じたら、人と接すること、つまり慈悲の実践をすると良いでしょう。

この二つに注意すれば瞑想は危険ではありません。
心を安定させ、己の本質を洞察する、これが瞑想ですから、
瞑想は特殊なことではなく、誰にでも必要なことだと言えます。

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。