QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2009/10/28 (Wed) 21:00

瞑想は集中ではない

瞑想は集中ではありません。
瞑想とは集中を解く事です。
(シュリ・シュリ・ラヴィシャンカールの言葉)

このことはクリシュナムルティもオショウ(ラジニーシ)も言っています。
集中を使う瞑想法もありますが、究極的には瞑想は集中ではありません。

集中とは対象以外の物の「排除」です。
瞑想とはあらゆる物事の「受容」です。

リラックスしてあるがままを受け入れて気づく、これが瞑想です。
ですから瞑想は本来精神的に疲れることはありません。

リラックス、受容、気づき、これが瞑想です。
集中はその対極にあります。

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  ↑Top

Comment

No title

瞑想について、明快な説明をして下さり、ありがとうございます!

瞑想とは何か、全然判らなかった期間が、私にはかなりありましたが、
最近は、わかるようになりました。

この記事を読むと、ますます瞑想が好きになっちゃいます!

あーーー、長いこと迷っていたなあ~~~!
fur |  2009年11月15日(日) 10:16 |   |  コメント編集

ありがとうございます

furさん

いつもコメントありがとうございます。

私も瞑想とは何かということを長年のテーマに瞑想して、
いろいろな瞑想をやってきてようやく判ってきたところです。
瞑想にはいろいろな方法・側面がありますので、私もまだまだ研究・修行中です。

furさんのブログもリンクに追加させていただきましたので、
今後ともよろしくお願いいたします。
CyberBaba |  2009年11月15日(日) 23:17 |   |  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/102-4563913d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。