QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2010/03/13 (Sat) 21:00

善悪と幸不幸

前回の悪を知らねば善はないについて、
当ブログおよびミクシィでたくさんのコメントをいただきました。
ありがとうございます。
今回は善悪についてもう少し考察を深めると同時にヒントを出しておきます。

筆者の考察では、善悪と幸不幸は密接な関係があります。
つまり、幸福に向かう力が善で、不幸に向かう力が悪だ、ということです。
言い換えれば、善を行えば幸福になり、悪を行えば不幸になります。

ここでまた何が幸福で、何が不幸かという問題が生じます。
また、自分にとって幸福は他の生命にとっては不幸という事態もありえます。

これらはまた各自で観察・考察・洞察していただくことにしたいと思います。
簡単ですが、今回はここまでにしておきます。

シリーズ記事
悪を知らねば善はない
善悪と幸不幸
善心と悪心
善なる心と智恵
幸福とは何か?

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/136-cf211635

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。