QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2010/06/16 (Wed) 21:00

プラユキ・ナラテボー瞑想合宿

purayuki.jpg


ヴィパッサナー瞑想の一種である手動瞑想を修行に取り入れている、
タイ上座部仏教ルアンポー・ティアン派スカトー寺副住職、
プラユキ・ナラテボー比丘の瞑想合宿に行ってきました。

ルアンポー・ティアン派の修行方法というより、
プラユキ・ナラテボー比丘に興味が惹かれて行ったのですが、
想像以上に素晴らしい方でした。
穏やかでゆったりしていて笑顔が素晴らしい。
お坊さんにありがちな上から目線がなく、講義も親切で解りやすく、
仏教を初めて学ぶ人にも、ある程度知っている人にもとても役に立ち、
受け売りの知識なし、否定的な言葉も全くありませんでした。
面白いワークなどもあり、話しも上手で聴衆の集中力を切らしませんでした。

ダライ・ラマの解説でさえよく解らなかった十二因縁の話が眼から鱗で、
これを解るように解説した人は初めてでした。

個人面談などもして結構話し込みました。
その中で特に良かったのは、一切皆苦は本当か?という話です。
筆者は一切皆苦は間違いだと思っていますが、プラユキ・ナラテボー比丘も同意見でした。
なぜなら四聖諦の滅諦で、ブッダは苦は滅することができるとはっきり言っているから。
滅することができるのだから一切皆苦ではないというご意見でした。
いままで一切皆苦についてはいろいろ議論したことがありますが、
こんなあっさり単純明快に言い切った人は初めてでした。
性格も見解も穏やかで明るく、仏教界を背負って立つ方だと思いました。

ミクシィコミュニティ「プラユキ・ナラテボー比丘」も作成しましたので、
ミクシィ会員の方は是非ご参加ください。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5086426

プラユキ・ナラテボー比丘プロフィール
本名、坂本秀幸。1962年、埼玉県生まれ、上智大学哲学科卒。
大学在学中よりボランティアやNGO活動を行い、タイ語を学ぶ。
大学卒業後、タイのチュラロンコン大学大学院に留学。
1988年、ルアンポー・カムキアン師の下にて出家。

ルアンポー・ティアン式ヴィパッサナーの特徴についても併せてお読みください。


コラム  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  ↑Top

Comment

素晴らしい人に出会えてよかったですね

お写真で拝顔するだけでもお人柄が伺われます。
山田無門老師が素敵でしたが、それ以上のさわやかさです。
これからの仏教界も捨てたものではなさそうですね。
良い波動を頂き感謝しています。
arthur |  2010年06月22日(火) 20:17 |   |  コメント編集

Re: 素晴らしい人に出会えてよかったですね

arthurさん

ありがとうございます。
これからの仏教界を背負って立つ方だと思います。
今プラユキさんが監訳された本の著者の
カンポンさんという方のビデオをYoutubeで観ていましたが、
この方も素晴らしいです。
きっと一門みなさわやかで素晴らしい方たちなのだと思います。
CyberBaba |  2010年06月23日(水) 03:24 |   |  コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010年09月19日(日) 19:23 |   |  コメント編集

一切皆苦について

この世の全ては苦である、ということは、私もおかしいのではないかと思っています。
釈尊は、この世の一切の苦をご覧になった、苦は何かをご覧になった、何が一切の苦なのかをご覧になった、一切皆苦の意味はこうだったのではないかと思っていますが、この記事を読んで、やはりね、そうですよね、と思いました。

後になりましたが、はじめまして。
風月 |  2010年11月08日(月) 07:46 |   |  コメント編集

Re: 一切皆苦について

風月さん

はじめまして、コメントありがとうございます。

私もそう思います。ブッダは苦は滅することができると言っています。滅することができるのであれば、それ自体実体のあるものでもなく、永遠のものでもなく、真理でもないはずです。これは我々の一般的感覚とも合致します。ブッダが説いたのは、一切皆苦というより、苦は消えてはまた現れてるので通常避けることができない、しかし修行によって滅することができるということだと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
CyberBaba |  2010年11月10日(水) 07:33 |   |  コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010年11月16日(火) 07:55 |   |  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/158-e87ac86c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。