QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2011/03/23 (Wed) 00:00

シー・シェパード代表「津波は天罰」は被害妄想

反捕鯨活動などを行う団体「シーシェパード」の代表、ポール・ワトソン氏の詩が、津波は日本に対する天罰だという意味だとして、ネットでは非常に反感を買っていますが、そう考えるのは自意識過剰、被害妄想です。

元の詩と訳を書いてみます。

Neptune’s voice rolled like thunder thru the sky
Angrily he smote the deep seabed floor
From the shore echoed mankind’s mournful cry
……The sea rose up and struck fast for the shore

From out of the East with the rising sun
The seas fearful wrath burst upon the land
With little time to prepare or to run
Against a power no human can stand

ネプチューンの声は空を貫く雷鳴のように轟いた
怒ったように深い海の底を揺さぶった
岸からは悲愴な人類の叫びがこだました
海は盛り上がり急速に海岸を打った

日の昇るくる東より
準備する間も逃げる間もなく
海の恐ろしい激怒が陸に張り裂けた
この力に対しては なんびとも抗うことはできない


舞台が日本であることは間違いありません。しかし海の怒りは日本人に対してではなく、人類全体に対してと読めます。mankind や human からそれが読み取れます。日本人とするなら people を使ったほうがしっくりします。また鯨を捕ったから海の天罰が日本人に下ったと解釈するにはあまりにも壮大すぎます。

津波の映像を見たら、自然の脅威に恐れをなすのが当然です。そのときどこの国の人だなどという感覚は湧いて来ないのが普通です。自然に対する恐れと、自分を含めた人類全体の思い上がりに対する思いを詩にしたと読むのが自然です。頭の片隅くらいには捕鯨のこともよぎったかもしれませんが、それがメインテーマではありません。

シーシェパードだからというだけで日本に対する攻撃だと考えるのは短絡的過ぎます。天罰が日本人に下ったなどと解釈するのは、自意識過剰で被害妄想です。こんなケツの穴の小さいことだから、馬鹿にされ、なめられ、攻撃されるのです。


ニュース・ソース
シー・シェパード代表が「津波は天罰」と発言

社会・科学  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)  |  ↑Top

Comment

No title

・正語
正語とは正しい言葉を話すことです。
悪口を言わない、荒い言葉を使わない
あれ?こんなケツの穴の小さいことだかとかいっちゃっていいのかな?
まずはご自身のケツの穴を大きくしてくださいね♪
しらんがな |  2011年03月27日(日) 19:44 |   |  コメント編集

きつく言った方がいいのです

しらんがなさん

こんにちは

まあいいんじゃないですか、本当のことだから。
きつく言わなきゃ通じない相手もいます。
もちろんそれでも通じない人はいますが、
確率の問題なのでそれはそれで仕方ないです。

まあそれはさておき、日本人を攻撃しているという解釈をする人がいるのはある程度当然だと思います。しかし、ネットを見ると100人が100人までそう解釈しています。これは健全ではありません。私の周囲の人たちにこの記事を読ませたら、みな日本人バッシングだとは思いませんでした。そしてバッシングだと思っている人たちを笑っている人もいました。ちなみに私も含めてその人たちは、シーシェパードが好きなわけではありません。バッシングだと思わなかった理由は、一つには元のニュースを読む前にこの記事を読んだことと、もう一つは比較的英語の得意な人が多かったことも理由だとは思います。とにかく日本人バッシングだというのは誤解ですし、日本人全員がそう思ってると外国から思われることは非常にまずいことなのです。詩もろくに分からないくせに、自意識過剰で妄想している集団として見られてしまいます。一人が何か言い出すと皆右へ倣えをしているとも見られてしまいます。日本人にさえ笑われているのですから、外国人ならなおさらです。ですからこのケースについてはこれくらいきつく言った方が言いのです。
CyberBaba |  2011年03月27日(日) 20:43 |   |  コメント編集

追記

バッシングではないと認めた人の中には、元大洋漁業の重役もいます。シーシェパードは当然よく知っていますが、これはバッシングとは思えないと言っていました。
CyberBaba |  2011年03月27日(日) 20:51 |   |  コメント編集

No title

正当化だけは一流と承知した
しらんがな |  2011年03月27日(日) 22:47 |   |  コメント編集

No title

はあ、ため息がでます、、、
CyberBaba |  2011年03月27日(日) 23:57 |   |  コメント編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011年05月12日(木) 09:52 |   |  コメント編集

No title

はじめまして。

「津波は天罰」発言、私も、被災者や、日本人に向けた言葉だとは思いません。
シーシェパードの他にも、
石原都知事も、「天罰」発言で非難されていましたが、
なぜ、非難されるのかわかりませんでした。
ネットで色々探索しても、
「津波は天罰発言」非難ばかり・・。
モヤモヤして、同じ日本人として情けない気持ちでいた時に、
こちらの記事を見つけ、気分がスッキリしました!
ringo |  2011年08月23日(火) 16:43 |   |  コメント編集

コメントありがとうございます

ringoさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

「津波は天罰」発言は、日本人に向けた言葉ではないでしょうね。
日本人に向けた言葉だと解釈する人がいるのは仕方ないと思いますが、
ほとんど全員がそう解釈するのは問題だと思って書きました。
書いたら案の定批判のコメントばかりでした。
ringoさんのような方もいらっしゃると知って安心しました。
ありがとうございます。
CyberBaba |  2011年08月24日(水) 01:03 |   |  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/202-a2f5d551

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。