QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2013/10/03 (Thu) 01:30

現代ヴィパッサナーの歴史

観察することにより智慧を得る瞑想、ヴィパッサナー瞑想(止観の観の瞑想)の技法の種類については、これまでカタログ的に書いてきました。そして現代日本に伝わっているヴィパッサナー瞑想の技法は全て20世紀に開発または復興されたものであることも書いてきました。

最近、その20世紀のヴィパッサナーの歴史について詳しく書いてあるサイトを紹介されましたので、このブログでも紹介しておきます。

真言宗泉涌寺派大本山法楽寺 「止観双運 ―Śamathavipaśyanā yuganaddha」
http://www.horakuji.hello-net.info/dhyana/sikan/samatha_vipassana.htm

ただし、このサイトでは歴史についてはかなり正確に書かれているようですが、20世紀のヴィパッサナーについては「ヴィパッサナー運動」であるとして、かなり否定的に書かれています。的を得た批判もあると思いますが、筆者から見ると否定的すぎるようにも感じます。

しかしそれでも、ここに書かれている歴史的背景は知っておいた方が良いと思います。特定の流派のヴィパッサナーがブッダの直伝であり全てである、などという幻想に陥らずに済むからです。

それを知った上で、自分に合った技法を選べば、きちんとそれなりの効果があります。つまり観察力・注意力が身につき、己や物事の本質を見通す智慧・洞察力が身につきます。以前にも書きましたが、ヴィパッサナーの種類は無限にあるとも、種類など存在しないとも言えるからです。

ご参考になれば幸いです。

シリーズ記事
ヴィパッサナーの種類
パオ式ヴィパッサナーの特徴
マハシ式ヴィパッサナーの特徴
ゴエンカ式ヴィパッサナーの特徴
ルアンポー・ティアン式ヴィパッサナーの特徴
山下良道(スダンマチャーラ)式ヴィパッサナーの特徴
オショウ式ヴィパッサナーの特徴
ティク・ナット・ハン式瞑想の特徴
現代ヴィパッサナーの歴史

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  ↑Top

Comment

こんにちは!

お元気ですか?
ミク友のはやたろうです。
お久しぶりです!!

私は、寒い長野でガタガタ震えながら(笑)、色々(^-^)学んでおります♪

遅ればせながら、現代ヴィパッサナーの歴史の紹介ありがとうございました!
読んで良かった!!
……本当にそんな感想です(^-^)
各先生方のメソッドも久々に読み返して、勉強させてもらいました。

実は法楽寺のホームページは見てたんですが、あまりの情報量の膨大さに及び腰になりスルー状態で、この部分も未読でした。

管理人様のお蔭です!
ありがとうございました!m(__)m

いい意味で、幻想が崩れ落ちました(笑)
坊さんやるにも知っとかなきゃいけないことでしたので。

全国をふらふらしてますと、「これってあのことか!!」という発見がたくさんありました。
管理人様はじめプラユキ会の皆様から教えて頂いた数々のことが、ようやく少しずつ分かってきている……気がします。

本当に管理人様、プラユキ会の皆様(もちろんプラユキさんも(^^))には感謝の大嵐が絶えません(*≧∀≦*)!!

本当にありがとうございます!!

次はいつお会いできるか分かりませんが、お元気で(^-^)

皆様にも宜しくお伝えください!!

mixi日記にも(くだらないことしか書いてませんが(笑))是非コメントお願いします!(^^)

また遊びにこさせて頂きます(^^)/

はやたろう |  2013年11月24日(日) 13:17 |   |  コメント編集

Re: こんにちは!

はやたろうさん

こんにちは、お久しぶりです。

記事、参考になったようで良かったです。
一部の人は人間も神格化したがりますが、技法までも神格化したがります。
個人的にはそういう神格化は百害あって一利なしと考えています。
ですので、これまでもそれぞれの技法を「技法」としてカタログ化して、そういう絶対化を無くすように書いてきました。

ところで最近ずいぶん修行されているようですね。
またいつかお会いしてお話を聴きたいです。

では今後ともよろしくお願いいたします。
CyberBaba |  2013年11月26日(火) 14:42 |   |  コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/268-50f8118b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。