QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2009/03/11 (Wed) 21:00

VMware Tools 動作確認一覧表

一覧というには貧弱であるが、VMware Tools の動作確認一覧表

ゲストOS
VMwareTools-
2.0.0-122956
VMwareTools-
6.0.5-109488
vmware-
freebsd-tools
Ubuntu 8.04
 
Fedora 10
×
 
Vine Linux 4.2
×
 
Debian 5.0.0
 
CentOS 5.2
 
Puppy Linux 4.1.1
 
FreeBSD 7.1  

VMwareTools-2.0.0-122956 は VMware Server 2 含まれる linux.iso より抽出
VMwareTools-6.0.5-109488 は VMware Player 2.0.5 に含まれる linux.iso より抽出
vmware-freebsd-tools は VMware Server 2 含まれる freebsd.iso より抽出

◎ 問題なくインストールでき動作する
○ 動作するがインストールまたは設定に注意が必要
△現在筆者の環境では動作しているが、VMwareTools 単体では動作しない
× インストールできないことを確認
― 未確認

動作するとは、以下の機能全てが使えることを意味する。
・ホストOS、ゲストOS間のシームレスなマウス移動
・ホストOS、ゲストOS間の文字のコピー、カット、ペースト
・ホストOS、ゲストOS間のファイル、フォルダのドラッグ&ドロップによるコピー
・マウスドラッグによるゲストOSの画面拡大(縮小は元からできる)
・ホストOSの共有フォルダをゲストOSで共有(HGFS)

ホストOS Windows Vista 64bit、仮想マシン VMware Player 2.5.0 にて確認。

インストールの前提として、Linux の場合以下のモジュールが必要。
gcc, make, kernel-devel
これらは事前にインストールしておくこと。
Free BSD の場合何が必要化は未確認。
以下各ゲストOS上へのインストールの詳細。

・Ubuntu 8.04
 問題なくインストールでき、また動作する。

・Fedora 10
 Fedora 10 に VMware Tools をインストール を参照のこと。

・Vine Linux 4.2
 Vine Linux 4.2 に VMware Tools をインストール を参照のこと。

・Debian 5.0.0
 kernel をコンパイルしたコンパイラのバージョンと、
 VMware Tools をインストールする際のコンパイラのバージョンを合わせる必要がある。
 以下のコマンドでバージョンを合わせることができる。
 # unlink /usr/bin/gcc
 # ln -s /usr/bin/gcc-4.1 /usr/bin/gcc

・CentOS 5.2
 問題なくインストールでき、また動作する。

・Puppy Linux 4.1.1
 バージョン 4.1.1 には問題なくインストールできるが、
 4.1.2 にはインストールできない。
 理由は VMware Tools に、kernel のバージョンと kernel-devel のバージョンが
 合っていないと言われてインストールできないため。
 バージョンの確認をすると合っているはずであるが、なぜか合っていないと言われる。

・FreeBSD 7.1
 正常に動作させるには困難を極める。
 最初にインストールしたときには正常に動作しなかった。
 ports よりモジュールのインストール、ports を使ってインストールと削除、
 open-vmware-tools のインストールと削除などを繰り返し、xorg.conf の編集、
 GUI セッション開始時の vmware-user コマンドのキックの設定などをして、
 ようやくまともに動作したが、何が原因で動作するようになったのか不明。
 原因が究明できたらいずれ記事を掲載予定。

なお open-vm-tools の動作確認はできていない。
理由は VMware Tools vs. open-vm-tools を参照のこと。

関連記事
Fedora 10 に VMware Tools をインストール
Vine Linux 4.2 に VMware Tools をインストール
VMware Tools vs. open-vm-tools
VMware HGFS mount 設定

コンピュータ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/42-6390423d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。