QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2009/05/30 (Sat) 21:00

瞑想できているか?(サマタ篇)

今回と次回は、どういう状態なら瞑想できているかの判定方法についてです。
今回はサマタ瞑想ができているかどうかの判定方法です。

サマタ瞑想で目指すのはサマーディ、つまり無心で意識だけがある状態です。
サマーディに達していればサマタ瞑想が完全にできています。

しかしサマーディに達するのは非常に困難です。
サマーディに達していなくても、
思考・感情が少なければある程度瞑想できていると考えてよいでしょう。

つまり、サマタ瞑想できているかどうかは、
思考・感情がどの程度あるかによって判定します。

思考・感情が瞑想中ずうっと完全に消えていることはまずないでしょう。
思考・感情がどれくらいあるかによって、どの程度瞑想できているかを判定すればOKです。


次回はヴィパッサナー篇です。
ただし、サマタとヴィパッサナーは完全に分離することはできません。
あくまでも便宜上の分け方と考えてください。

参考記事
瞑想学基礎
サマーディについての誤解
サマーディの達成の判定方法(五自在)
サマーディで残る心(五禅支)
サマーディは覚りに必須か?

シリーズ記事
瞑想できているか?(サマタ篇)
瞑想できているか?(ヴィパッサナー篇)
瞑想できているか?(総合篇)

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/65-1eefd751

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。