QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2009/06/06 (Sat) 21:00

瞑想できているか?(総合篇)

前々回瞑想できているか?(サマタ篇)で、
前回瞑想できているか?(ヴィパッサナー篇)で、
どのような状態が瞑想できているかの判断基準を解説していましたが、
サマタ、ヴィパッサナーを意識して区別して瞑想している場合は別として、
一般にはどちらかを区別せずに瞑想していることが多いと思います。
実際両者ははっきりと区別できるものではないのです。

サマタ瞑想の判断基準は「無心」でした。
八正道では正定にあたります。
ヴィパッサナー瞑想の判断基準は、「気づき、自覚」でした。
八正道では正念にあたります。

では総合的に見てどういう状態が瞑想できているかの判断基準についてです。

先ず第一にサマタ、ヴィパッサナーどちらでも雑念・妄想が無いということです。
雑念・妄想とは、脈絡も意味も無い思考・感情・ヴィジョンなどです。
これが少なければ少ない程良い瞑想ができていると言えます。

第二の基準は、雑念・妄想以外の思考・感情も少なく(サマタ)、
かつ気づき・理解を伴っていることです(ヴィパッサナー)。

快感があるとかないとか、ヴィジョンが見えるとか見えないとかは関係ありません。

理想的な状態は全く無心で意識だけがあり、
かつ本質的には自己は存在しないと実感できている状態です。

以上で瞑想できているか?のシリーズを一旦終了します。

シリーズ記事
瞑想できているか?(サマタ篇)
瞑想できているか?(ヴィパッサナー篇)
瞑想できているか?(総合篇)

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/67-73469a37

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。