QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  ↑Top

2009/06/24 (Wed) 21:00

瞑想は幼子の直観

jesus_child.jpg


瞑想とは直観です。
何の予備知識も先入観もなく、ただあるがままを直に観ることです。

子供のころをよく思い出してください。
お客に来た夫婦の仲が良いとか悪いとか、
この人は見かけによらず恐い人だとか良い人だとか、
難しい理論で理論自体は理解できなくても、
それを説いている人自身が本当に理解しているとかいないとか、
即座に見抜くことができたはずです。
(もちろん100%ではなく、はずれることもありますが)

しかし大人になると知識や思考で心が汚れ、本質が見抜けなくなってきます。
瞑想とは知識や思考なしに本質を見抜くことです。

イエス・キリストは言いました。
「人は幼子のようにならなければ天国に入ることはできない」

難しい事を考えず子供心に帰って、素直に物事や自分自身を直観してみましょう。

瞑想・慈愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cyberbaba.blog57.fc2.com/tb.php/72-77f0617e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。